FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント

生花祭壇は暇だから上手くなるんですか?

生花祭壇講習もだいたい1年継続していると、この人はモノになりそうだな~とか、この人は無理だろうな~・・・とか。

そんなことが見えてきます。

1年たつとだいたいわかります。

この1年本気で取り組んできたのかどうか。

1年というのは振り返ればあっという間ですけど、いろんな気付きを与えてくれます。


僕は生花祭壇講習で、結果を出してくれる人、結果を出そうと頑張ってくれる人とお付き合いしたいと考えています。

なので、このままじゃ上手くならないだろうな・・・って感じたら、そこははっきりお伝えしています。

例えば、全然練習していない人ですね。

ていうか、そこに尽きるんですけどね。


練習時間が取れないとか、通常業務が忙しいとか、いろいろあるかと思います。

そこでひとつ考えてもらいたいわけです。


生花祭壇作成の大手の会社、いくつかありますね。

そこにいる上手な人たちは時間があるから上手くなったのでしょうか?

そもそも彼らは暇なんですか?

限りある時間をどこにどう使うのか。

練習とは、今ある時間の中に組み込む未来の時間のことです。


生花祭壇は暇だから上手くなるんですか?


生花祭壇は趣味でやってます!

そんな人だったら、練習しなくてもこのまま続けていれば自然に上手くなるだろう的な考え方や取り組み方でOKかもしれません。

そうじゃなければ、「自然に上手くなるだろう」という放置をまずやめることです。

放置して育ってくれるのは雑草だけです。

せっかく種をまいているのに、雑草ばかりが育ってしまうことを望んでいないと思うんですけどね。

本当に育てていきたい芽は手間隙かけて育てないとね。

雑草に食いつぶされてしまう前に。






スポンサーサイト
コメント

プロフィール

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。