FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント

脱!モチベーション思考

元日には、福岡市内の大きな道路にも積雪。

交通量はスカスカなのに徐行を余儀なくされ、時間も押し気味になりましたが仕事やってる感はかえってアップなお正月でした。

1月も終盤になって新年の高揚感的なものはすっかり失せてきた時期だと思います。

大切なのは新年よりも信念です。

周りの環境に流されることなく、自分のやるべきことをしっかりと続けていきましょう。

生花祭壇講習やっていますと、ときどきこんな質問をされます。

「モチベーションを上げる方法を教えてください」

「モチベーションを保つ方法を教えてください」

脱!モチベーション依存


このような質問をされる方の共通した特徴。

それは・・・

気持ちを高めてから行動するタイプ

そんな人たちのことを自分は涙ながらにこう定義しています。

NA・MA・KE・MO・NO


モチベーションを高めないと行動できない、「行動」が「気持ち」に支配されている時点で自分的にはアウトです。

モチベーションなんて上がりませんし、運良く上がったとしても維持することなんて難しすぎます。

ナマケモノってそういう人種です、僕の中では。

もし、ナマケモノの人が生花祭壇作成の技術を本気で身につけたいなら、気持ちと行動の関係性を変えていく必要が大いにあります。

ナマケモノの特徴は「気持ち」と「行動」の主従関係において、気持ちが行動を支配しているわけですね。

その主従関係に下剋上を起こすのです。

下剋上!!

ひっくり返そうじゃないかってやつです。

「気持ち」と「行動」の主従関係をひっくり返そうぜってコトです。

大丈夫、やり方はとっても簡単です。

自分の気持ちをナイガシロにしとく

たったそれだけ!

しかも驚くことに他人の手を借りず、一人っきりで出来きちゃいます。

さらに驚きなのは、他人にバレることなく下剋上を完成させることが出来るという点も見逃せないところ。

人間、変化の時というのは恥ずかしさを伴うモノ。

「アッ、アイツはもう気持ちの奴隷じゃないんだ・・・・・」

とか

「畜生、行動を主人に据えて気持ちを引っ張ってやがる・・・・」

みたいなコトを誰にも悟られずに変わることが出来るって、シャイな日本人にはポイント高いと思うんですよね。

気持ちを高めてから行動する⇒行動して気持ちを高める

こうシフトするだけで、今からあなたも行動派になれること間違いなし!

やる気なしでも生花祭壇の練習が出来るようになります!!

行動に気持ちを引っ張ってもらいましょう。

もし気持ちがついてこなかったらって?

心配ご無用!

気持ちがついてきてなくても練習したという事実をひとつ作り上げればそれでOK。

行動して明日に託すってことが大切ですから。

ナマケモノは何もせず明日に託しますからね。

以上、SUPER-NA・MA・KE・MO・NOのクロヤツヨシが考える脱!モチベーション思考でした。

今年も「生花祭壇奮闘記」をよろしくおねがいします。





スポンサーサイト
コメント

プロフィール

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。