FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホントは誰だって出来るとです。

けれど、誰もが出来んとです。

不思議ですか、生花祭壇。なぞですか、生花祭壇。



生花祭壇作成の技術がどの程度身につくかは、出来るようになりたいと思って行動している人の志の大きさに比例します。

志って言うとなんだか小難しい感じがしますが、要は「負けん気」があるのかどうか。

負けん気こそが志の根源です。

同じ人間がやっているはずなのに、他者(他社)には出来て自分たちは出来ていない。

その悔しさをどれだけの大きさで感じられるか。

自分も同じ人間だ、負けてなるものかと思えるのかどうか。

とってもシンプルなことですが、分岐点ってそんなところにあるのかなと思います。



今出来ている他者(他社)に負けたくないなら、まずは自分に負けないコト。自分に負ける奴が他人に勝てるはずないですからね。

次に安易に考えないコト。彼らにもド素人の時代があったんです。

ド素人がプロになる過程には避けては通れない困難がいくつもある。彼らはその道を避けて通らなかったから今に至るんです。

困難な道を避けて技術を身につけようと安易に考えているうちは、たいしたものは身に付きません。

安易な方法をいろいろと試しても時間の無駄です。

安易な考えは捨てて、負けん気を育てよう。

僕たちは同じ人間です。

志を立て、志のために行動しましょう。

スポンサーサイト

プロフィール

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。