FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

違いを生む違い

その昔、ネスカフェのCMで使われていたフレーズが子供ながらにとっても気に入っていましてね。

「違いがわかる男」

それこそが礼節と教養を備えた上品な大人のあるべき姿なのかなと。




自分自身も大人になってみると、大人って意外と「違い」が分からないものなんですね。

食品の偽装表示なんかもありましたけど。。。

提供されるほうも本物との味の「違い」がたいして分からないから、違いの有難味を安易に求めてしまったのかもしれません。

「違い」なんて分からないだろうという前提で提供する側が悪いんですけどね。

「違い」って簡単じゃないですよね。

個人的には「違い」をお手軽で安価な方法で獲得しようとした瞬間から「違い」から遠ざかっていくものだと感じます。

「違い」を獲得するための努力って、とてつもなく面倒くさくて大変なことの連続かもしれませんが、やはり避けては通れない道のりなんだと思います。


このブログでは生花祭壇を作成するうえで「認識」の大切さについて何度も触れていますが、それは「違い」を認識することこそが技術力アップへの避けては通れない道ではないかと思ってるから。

違いを生む違いに気づくコト。

違いを生みだす違いを身につけるコト。

その違いや悩みについて相談に乗ってくれるパートナーとの出会いって大切ですよね。

僕は今でも「違いがわかる男」になりたいと思っています。

だから今からでもコーヒーがんがん飲みまくろうと思います(笑)

そうやって本質から外れるような上辺だけの大人にだけは絶対になりたくないですね。

スポンサーサイト

プロフィール

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。