FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精密検査の結果

要精密検査

6月の健康診断の際に提出した2日分の便のうちの一つに潜血があったとの通知が来ましてね。

もう、ショックショック。頑張んなきゃよかったと後悔したわけです。

健康診断の当日の朝はいつもそうなんだけど、なかなか出るものも出ないの。

前日の夜から食事制限があったりしますしね。だから力んじゃうんですよ。

近年ではいちばん力んだんじゃないかな。かなり声出てたかもしれないしね。。。

力んで声出して、大きく頑張った割には小さなウンコちゃんなんです。

大きい小さいの問題じゃないんですけどね。。。

力みすぎちゃったのが原因だなとよぎったわけですが、通知の案内の通り「自己診断は禁物です」に素直に従って、8月に入ってすぐ大腸の内視鏡検査を受けました。

4~5ミリ程度の小さなポリープがひとつあったので、検査のついでにポリープをとってもらいました。

1週間ほど酒が飲めなかったのは、そのせいです。

いろいろとお声掛けいただきました皆様、ありがとうございました。

そういった経緯でございます。

ポリープ自体も良性のものでした。

医師曰く、良性のポリープでも大きくなると一部悪性化してくるものもあるから、切るタイミングとしては一番良かったとのことです。

うん、今回に限っては「力んで正解!」

1週間後からは普通に飲んでます。

新幹線で酒飲めなかった時は、ホントつらかったからね。

食べたいものも食べれて、飲みたい時に飲めるっていうのはホント素晴らしい、夏の日の2013。

スポンサーサイト

プロフィール

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。