トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年齢層の変化

『夏の日の1993』からすでに20年が経過していることに驚きを隠せないクロヤです。

誰にアテにされるでもなく開業してから11年が経過しました。

誰に期待されるでもなくブログを書き始めてからも9年が過ぎました。

まずは「始めてみる」

さらに「続けてみる」

そして・・・生かされてきたわけです。

胸にしみますね。

飲みたくなります。。。

マジで飲みたいです。

感謝を胸に飲む酒がどれほどうまいか。

飲みたくてたまりません。

今は訳ありで1週間ほど飲めないんですが・・・

飲めんのはつらいとです。

1週間の禁酒がこれほどつらいとは。。。

飲めない愚痴を続けてしまいそうなので本題へ。

生花祭壇講習を受けられている方の年齢層も変わってきました。

開業当初は年上の方がおおございました。

自分が年齢を積み重ねたというのもありますが、今は自分よりも若い方が多いです。

『夏の日の1993』の年に産まれた方もいらっしゃいます。

技術を身につけて、どうぞ活躍してください。

生花祭壇講習には50代の方もいらっしゃいます。ひとりは女性です。

恥をかきたくないような年齢なのかもしれません。

格好つけたくなるような年齢なのかもしれません。

気力が衰えてくるような年齢なのかもしれません。

自分がまだなったことないので50代ってどんな感じなのか、わかりません。

ただ一生懸命やってらっしゃる姿はとっても格好いいです。

技術を身につけて、ぜひ活躍してください。

伸び代はつくります!


夏の日の2013、やっぱ飲みたいです!!
スポンサーサイト

プロフィール

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。