トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう11周年

7月上旬、「フューネラルフラワー シェリール」は誕生して11周年を迎えることが出来ました。

早いねぇ~。

7月上旬という曖昧な表現になっているのは、はっきりとした開業日を覚えていないからです。

気にもならないので7月上旬のままで自分の中では「ヨシ」としてます。

開業当時、正確には開業する前かな。
気にしていたことのひとつがホームページのこと。

パソコンを初めて買ったのもその時で、以来パソコンとのお付き合いは今でも続いていて、とっても深い仲になってきたような気がします。

当時は謎だらけの物体でした。

パソコン購入から初期設定まで、すべてを人に委ねていましたからね。

いざ自分が扱う段になって、

電源ってどうやって入れるの? インターネットってどうやったらつながるの? 

電子メールが届いたかどうかって、どうすればわかるの?

電源ってどうやって切るの? コンセント抜いちゃダメなんですか・・・??


用語だって全然わからない。

ルーター? モデム? プロバイダ? 

日本語じゃダメなんですか・・・??


それまでパソコンってほとんど操作すらしたことがなかったので、パソコンを手に入れてからは「無知の海」で溺れそうな毎日を過ごしていました。

そんな自分でも、協力者の力添えがあって2ヶ月後にはホームページをつくることが出来ました。

当時のホームページはというと、トップページしかありませんでした。

1ページしかない、俗にいう「ペラページ」ってやつですかね。

1ページの内容は、開業後に作成した生花祭壇の写真を1枚貼って、その下に生花祭壇講習の説明文を金額や講習時間を含めて5行ほど書き、メールアドレスへのリンクをつけたもの。

当時の自分としては本当に一生懸命につくった愛おしいホームページだったんですね。

そんな愛おしいホームページですが、正直自分でも「しょぼい」と感じていました。。。

しかし、そんなホームページから生花祭壇講習の依頼がありました。

当時のホームページから仕事を依頼してくださった方々には改めて御礼申し上げます。

あの当時は本当にありがとうございました。

内心は「しょぼい」ホームページで申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

内容があまりにも薄っぺらすぎる。。。

だから本当は「ありがとう」ではなく「ごめんなさい」と伝えるべきかもしれません。

そこからの改善を積み重ねての今があります。

今のホームページもデザイン的にはまだまだだと思いますが、内容的には自分の目指すものには近くなってきたかなと感じています。

持論ではありますが、自分の思うホームページの内容とは料理のようなもの。

さらに自分の思うホームページのデザインって、料理を盛り付けする器のようなもの。

料理そのものではないってことです。

どんなに素晴らしい器に盛りつけられている料理でも、料理そのものがまずければ素晴らしい器の意味を成さないのではないかと思うんですね。

料理って、やっぱり味でしょ?

この11年積み重ねてきたホームページの改善は、料理の味である内容にチカラを注いできたつもりです。

その結果として、「自分の世界観」のようなものを表現できるようになってきましたし、そういったことをご理解いただける方たちとの出会いも増えてきました。

年輪を重ねるごとに「改善」を積み重ねてきたことの意味を感じるようになりました。

このブログもそんな感じです。

始めた当初よりも今のほうが全然思い入れの強いものとなりました。

当時は続けることの意味を見いだせなかったけど、続けてきたことで何らかの意味を成してきたのではないかと今は感じています。

このブログも自分にとっては大切なものになりましたしね。

自分の感じた継続のチカラは自分の想像以上です。

続けるってスゴイですよ。

今見えないことを信じて続けていくことはツライことかもしれません。

でも本当の喜びって、ツライことの先にしかないように思います。

自分はこれからも今見えないことを信じて続けていく方たちのチカラになっていきたいと思います。

そう思えるのは、まぎれもなくこれまでがあったからこそ。

ありがとう、これまでの11年。

スポンサーサイト

プロフィール

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。