FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご協力は必要不可欠

生花祭壇作成の技術向上において必要なものは、当事者の技術向上に対する情熱だったり、変化を受け入れる気持ちの強さだったりと・・・ほかにもいろいろあるかと思いますが、とりわけ精神的な要素というのが多いですね。

上記のような精神的な要素に加えて、正しい努力の継続といった感じでしょうか。

たとえ練習であっても、一生懸命に取り組む姿勢というのは大切です。

日々のプロセスを積み重ねていくことでしか、能力は開花しませんからね、きっと。

生花祭壇講習にしろ練習にしろ、頑張っていくためには「環境」を整えていく必要があります。

頑張れる環境をつくる、継続して頑張っていける環境をつくる。

ホームページのほうでもお願いしていますが、「環境」をつくっていくためには、技術を身につけたい当事者だけではなく、その人たちをサポートしてくれる周りの方たちのご協力が必要不可欠です。

「オレは葬儀の仕事とは関係ない」とか「ワタシが技術を身につけるわけじゃない」といった感じで一線を引かれる環境よりも、どんな形であれ温かい気持ちでサポートしていただける良き協力者に恵まれる環境がいかに大切であるかということを私自身、身をもって体験していますしね。

素晴らしい技術者が育まれる環境には、素晴らしい協力者が必ず存在しています。

素晴らしい協力者のみなさん、いつも献身的にサポートしてくれてありがとうございます。

私が生花祭壇講習に伺うことによって、もしくは技術向上を目指している当事者が練習することによって、通常より仕事の量が増えたり時間が長くなったり、普段やらなかったことまで受け持つ必要に迫られたりされていることもあるのかもしれません。

技術向上を目指している当事者はまぎれもなく、みなさまのような素晴らしい協力者に支えられています。
きっといつも感謝しているはずです。

改めて、素晴らしい協力者のみなさん、いつも献身的にサポートしてくれてありがとうございます。


スポンサーサイト

プロフィール

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。