トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

確定申告

1月の下旬あたりから確定申告の準備をしていました。

まもなく納税の季節ですね。

初めての確定申告から10年という月日が流れました。

帳簿のつけ方さえもわかっていなかったあの頃から比べると、自分もずいぶん成長したんじゃないかと思っています。

納税は国民の義務でありながら、義務教育の過程では教えてくれないので一から自分で勉強しなくちゃいけませんでしたからね。

それにしても「納税」って、なんでネガティブな気分になるんでしょうね。
自分だけかな?

メディアの影響を受けている部分も多大にあるのかもしれません。

メディアから「皆さんの納めた税金で立派な箱モノが出来ましたが、全く役に立っていないですよ~」とか、「一部の政治家や公僕が私利私欲のために税金を使ってますよ~」的なニュアンスでニュースが伝えられると、箱モノやあんな奴らのために税金を納めているんじゃねえぞっ。。。っていう気持ちになったりもしますしね。

確かにそういったことは嘆かわしいことではあるんですけど、そういったことと納税とは本来切り離して論じるべきことだと思うようになりました。

自分クラスの低額納税者が言うのもおこがましいことではあるんですが、日本という国家はみんなで作り上げていくものだと思いますしね。

これからも税金で役に立たない立派な箱モノが出来るかもしれない。

これからも一部の政治家や公僕が私利私欲のために税金を使うかもしれない。

それでも納税しようじゃないか。

これまでの日本を作ってきてくれた先人に感謝し、これから住むであろう未来の子供たちのために。

そう言い聞かせてみる。

スポンサーサイト

プロフィール

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。