FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出ていくお金

コストと利益の関係性って大切なことだと思いますが、コスト=出ていくお金にシビアになりすぎていませんかってお話。

世の中の大部分がそんなふうになってきているように感じますけど、いかがですか?

自分の考えるコストって単なる費用ではなく、期待値でもあるんですよね。

お金をたくさん使うときっていうのは、その商品やサービスに対する期待値が高まりますよね。

逆説的な言い方をすれば、「出ていくお金」にシビアになる、なっているということは「期待値」を安く見積もっている証拠なんじゃないかと思うんですね。

自身の会社や店舗に期待しているのであれば、そこに投資しますよね。
自分自身に期待しているのであれば、自分自身に投資しますよね。

そういった意味では、コストというのは投資という側面もあるんじゃないかと思います。

株式相場を見てても、期待されているところにしかに投資は集まっていませんからね。

ただし、期待通りにいかないこともある。
この世の中に「絶対」というモノは存在しないんじゃないかということ。

でも多くの人は100%うまくいくような方法があるんじゃないかと考えがちで、絶対に良い結果が得られる魔法のような方法を探しがちなんじゃないかと感じます。

その考えこそが邪魔となり、奪い去っていくんじゃないでしょうか。

何を奪い去っていくのか。

それは「本来得られるであろう利益の可能性」だと思います。


スポンサーサイト

プロフィール

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。