FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログのタイトルについて

このブログ、「生花祭壇奮闘記」はスタートして8年が過ぎ、9年目に突入しました。

自身にとっては、独立(ドロップアウト?)してから丸2年が経った頃、
3年目に突入した2005年の7月に産声を上げたブログになります。

これだけの期間、更新していくことが出来たのは、
まさに「読んでもらっている」という喜びが最大のモチベーションになっていることは言うまでもありません。

いつもありがとうございます。

「生花祭壇奮闘記」というブログのタイトルも個人的には気に入っています。

何がいいって、古き良き昭和の香りがぷんぷんしている感じがいいんですよね、個人的に。

得意の自画自賛になってしまいますが、我ながら「いいネーミング」だと感心しています。

過去には読んでいただけるのなら、
タイトルなんて何でもよかったのではないかという気持ちもよぎらなかったわけではありませんけどね。

例えば、「フューネラルフラワー シェリールのブログ」とか、
ちょっと気取って「生花祭壇技術伝道師、黒屋 毅(クロヤ ツヨシ)のブログ」とかね。

仕事を始めて丸2年が過ぎた頃というのは、生花祭壇に関する悩みを抱えた方々とも
数多く出会わせていただけたというのを実感していた頃でもあったんですよね。

技術を身につけていくというのは、決して楽なことではないけれど、
身につけるとこれほど心強く、仕事が楽しくなるものはないと思っていましたからね。


もちろん今も思っていますよ。

そういった思いを何らかの形で伝えていきたいという願望が
自身の中で沸々と湧いてきた頃に、ちょうどブログというものが流行りはじめたんですね。

それまでに出会った方々だけに限らず、
生花祭壇の技術に悩みを抱えているまだお会いしていない方々、
もしくはお会いすることがないかもしれない方々に対しても同様に、何らかのお力になれればと。

「生花祭壇奮闘記」というタイトルは、そういった思いを込めて名付けたタイトルです。

読むに足らないような雑記めいた記事も
たくさん散りばめられているブログではありますが、今後ともよろしくお願いいたします。



スポンサーサイト

プロフィール

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。