FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

まずは成果よりプロセス

こんばんは。

世間は3連休だったんですね。仕事中にお客さんに言われ、時間に対して鈍感になっている自分にハッとしました。

生花祭壇講習では生花祭壇練習を重視しています。

講習の中でお伝えしたことを繰り返し練習いただくことが、いちばんの近道になるからです。

ただ近道というのは、険しい道だったりもするんですよね。

この険しい道のりをくじけず、諦めずに目標をもって進んでいける人にだけ技術が身についていくわけです。

ですので、技術的な部分はもちろんのこと精神的な部分でも引き上げられるような自分でなくてはならないと常々感じております。

くじけたり諦めたりする人のほとんどは成果にだけ焦点を当ててしまい、成長の途中で「プロセスの実行」をやめてしまう傾向にあります。

自分も覚えが遅いほうだったので、気持ちは痛いほど分かりますが、自分はそれをやめました。

成果ではなく、日々の「プロセスの実行」に焦点を当てることにしたんですね。

こうすることで目先の結果よりも、日々のプロセスを着実にこなしているかどうかが気になるようになってきました。

ここで言う「プロセスの実行」というのが、練習にあたります。

成果目標というのは、スタッフの人数だったり実際の現場の仕事をこなしていく数だったりと外的な要因を受けてしまいます。

しかし、プロセス目標は自分ががんばれば確実に達成できます。

目標とはそうあるべきものだと思いますし、日々のプロセスの実行の先にしか成果はないと思っています。





スポンサーサイト

プロフィール

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク